頭皮と髪の毛を守るために

>

髪質を変えるポイント

シャンプーの選び方

刺激が強い成分が含まれていることがわかったら、購入しないでください。
そのようなシャンプーは頭皮の汚れを落としやすいですが、頭皮や髪の毛にダメージを与えるリスクが高まります。
使い続けると頭皮が炎症を起こし、丈夫な髪の毛が育たなくなるかもしれないので気を付けてください。
低刺激と書かれているシャンプーでも、十分頭皮の汚れを落とせます。

また、どのような効果をシャンプーに望むのか考えてください。
シャンプーの中には髪の毛をサラサラにする効果や、まとまりやすくする効果を持っている種類があります。
まずは自分がどんな髪の毛になりたいのか、イメージを決めましょう。
口コミを聞いて、人気の高いシャンプーを使っても良いと思います。

一緒に使うもの

より髪の毛をケアしたいのであれば、トリートメントを使ってください。
トリートメントは洗い流すタイプと、洗い流さないタイプの2種類があります。
どちらでも、頭皮や髪の毛をケアするのに大きな効果を発揮できます。
洗い流すタイプのトリートメントは、すぐに流さないでください。
しばらく放置して、髪の毛の内部まで浸透するのを待たなければいけません。

その時間に顔や身体など、他の部分を洗いましょう。
シャンプーやトリートメントは様々メーカーから販売されていますが、それぞれ同じメーカーの製品を買ってください。
メーカーがバラバラでは、せっかく使っても効果が半減してしまいます。
ですからシャンプーとトリートメントは、同時に買うと良いですね。


Share